** せ ん ろ ば た **

入れ替え


前回の写真と逆になりますが、会津川口での入れ替え風景です。


会津川口
会津川口

Nikon Df



写真の感想など、コメント頂ければ大変嬉しいです!
ブログランキングに参加しています、応援宜しくお願い致します。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/06/28(火) 00:54:55|
  2. 只見線
  3. | コメント:4
<<やっぱりDD51! | ホーム | 会津川口>>

コメント

裏方

こんばんはです。

蒸機は人が携わる事が多いので、このような光景が画になりますね。
こうしてみるとC11も大きいですね(笑)
  1. 2016/06/29(水) 22:41:57 |
  2. URL |
  3. AKKY #-
  4. [ 編集 ]

フォトジェニック

AKKYさま、こんばんは。

確かに蒸気機関車は他の動力車より、人手が必要ですよね。
それがとてもフォトジェニックでして、結構レンズを向けてしまいます。
機関士が露出していて、撮りやすい部分もありますしね。

C11も間近で見ると結構大きいですよ。タンク機侮れずと言うとこですね(笑)
そう言えばD51200もそろそろカタチになってきましたね! 楽しみです!!

いつもコメント頂き、誠に有難うございます。
  1. 2016/06/30(木) 21:17:56 |
  2. URL |
  3. いぬばしり #-
  4. [ 編集 ]

精悍

望遠で圧縮された蒸気もなかなか。
C11やC12のようなタンク機はレーシングモデルのクルマのような精悍さがありますね。
「架線注意」で思ったのですが、若松に戻ったら交流2万Vの下。怖っ。
  1. 2016/07/01(金) 21:16:10 |
  2. URL |
  3. 風太郎 #ORZvdv76
  4. [ 編集 ]

WRCマシン

風太郎さま、こんばんは。

意識しておりませんでしたがタンク機の塊感は、WRCマシンとかに通じるような気がします。
タイヤの付いた汽車・・・ 「走れK100」というドラマありましたよね。旧いですが。

「架線注意」ですが現在、若松での給炭作業は架線の無いところで行っていると思います。
そう言えば、副灯って交流電化区間で主灯が切れた際に使用するものだそうですね。
実は最近知った次第です・・・

いつもコメント頂き、誠に有難うございます。
  1. 2016/07/01(金) 21:58:14 |
  2. URL |
  3. いぬばしり #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

現在時刻

カレンダー

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

いぬばしり

Author:いぬばしり
鉄道写真を中心に綴るブログです。
上手じゃないけどご覧下さい。


誠に申し訳ございませんが、
一応大切にしている写真なので
無断使用・コピーご遠慮下さい。

最近の記事+コメント

カテゴリ

磐越西線 (217)
大井川鐵道 (130)
蒸気機関車 (71)
電気機関車 (87)
ディーゼル機関車 (41)
電車 (29)
気動車 (15)
客車 (80)
新幹線 (14)
東武鉄道 (50)
関西私鉄 (16)
関東私鉄 (3)
ローカル私鉄 (70)
五能線 (24)
鉄道風景 (74)
烏山線 (12)
その他 (58)
PENTAX 67 写真 (13)
写真機材 (2)
只見線 (19)
小湊鉄道 (27)

リンク

カウンター