** せ ん ろ ば た **

SL YOGISYA-Ⅱ 


往路の撮影を終え、水上に向かうと既に返しの準備をしておりました。

闇の中での作業は大変でしょうが、スポットライトに照らされた作業員達の

所作はとっても格好良かったです。


水 上
水上



キャブの中では機関助手が火床整理をしております。

炎に照らされたその姿はD51498を操る者としての誇りを感じます。


水 上
水上

Nikon Df



写真の感想など、コメント頂ければ大変嬉しいです!
ブログランキングに参加しています、応援宜しくお願い致します。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/11/05(木) 21:33:00|
  2. 上越線
  3. | コメント:6
<<SL YOGISYA-Ⅲ | ホーム | SL YOGISYA>>

コメント

罐の仕立直し

いぬばしりさま

ヨギシャの撮影お疲れさまでした。
走行もさることながら、電関人もここでの炭車の
掻き均しや火床作りなど返しのための仕立直しを良く撮影します。
蒸機だけの厳かな儀式、ずっと見ていても飽きることがありませんね。
  1. 2015/11/06(金) 11:57:07 |
  2. URL |
  3. 狂電関人 #vqoLnCUQ
  4. [ 編集 ]

デジタル時代

燃える様な機関助士の顔に引き込まれますね。
特にカラーでこの絵は現役時代は撮りたくても不可能に近かったはず。
デジタルが拡げる世界を実感します。
  1. 2015/11/06(金) 22:45:05 |
  2. URL |
  3. 風太郎 #ORZvdv76
  4. [ 編集 ]

夜の作業

狂電関人さま、こんばんは。

私も蒸気機関車の火床作りなど一連の作業が大好きでして、
むしろ最近では走りよりこちらに興味があるような気もします。

元々、水上のカマ替え作業は間近で見れてとても楽しいのですが、
夜の作業となるとその楽しみは倍増します。
SL・YOGISYAみなかみ、すっかりお気に入りになってしまいました。
また来年走ると思いますので、狂電関人さまも是非訪れてみてください。

いつもコメント頂き、誠に有難うございます。
  1. 2015/11/06(金) 23:08:52 |
  2. URL |
  3. いぬばしり #-
  4. [ 編集 ]

表現方法

風太郎さま、こんばんは。

久しぶりの蒸気機関車撮影、出来はいまいちでしたが
水上での作業風景を見ながらの撮影はとても楽しかったです。

確かに高感度特性を生かした撮影が多かったので、
銀塩時代だったら限られた画になっていたかもしれません。
そういう意味ではもっと独自性の高い表現をしないといけませんね。
まぁ、来年もあると思いますので頑張りたいと思います(笑)

いつもコメント頂き、誠に有難うございます。
  1. 2015/11/06(金) 23:29:46 |
  2. URL |
  3. いぬばしり #-
  4. [ 編集 ]

鉄道員

こんばんはです。

これまた素敵な作品ですね!
蒸気の魅力の一つは、人間味に溢れていることですが、それを見事に象徴しているシーンだと思います、
いや、いい情景を撮らえられましたね。
  1. 2015/11/10(火) 21:44:22 |
  2. URL |
  3. AKKY #-
  4. [ 編集 ]

撮りたい画

AKKYさま、こんばんは。

最近列車写真を貼ってないですね。スミマセン・・・

この日も走りはそこそこで、この様な写真ばかり撮影しておりました。
まぁ、最近のカメラは高感度に強いので
今まで撮れなかったシーンを捉えることが出来、
どうしてもこのような写真に走ってしまうんですよ(笑)

まぁ、在来線優等列車が壊滅状態な今、やはりそれを埋めるのは
復活蒸機かなとこの時改めて感じた次第です。

いつもコメント頂き、誠に有難うございます。
  1. 2015/11/10(火) 22:49:25 |
  2. URL |
  3. いぬばしり #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

06 ≪│2021/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

いぬばしり

Author:いぬばしり
鉄道写真を中心に綴るブログです。
上手じゃないけどご覧下さい。


誠に申し訳ございませんが、
一応大切にしている写真なので
無断使用・コピーご遠慮下さい。

最近の記事+コメント

リンク

カウンター

CustomCategory