** せ ん ろ ば た **

C61ばん物 ラストショット


延々と引っ張ってきたC61ばんえつ物語号、一先ずこれがラストショットです。
まぁ、当のC6120号機はとっくに高崎へ戻ってますしね。

写真は慶徳峠へと続く築堤を駆け上がるC6120号機。
太いボイラを輝かせアタックする姿は、王者の風格十分です。
それにしても蒸気機関車のバックショットは本当に格好イイ・・・

C6120号機、また何時か磐西非電化区間を駆け抜けて欲しいですね。


喜多方
喜多方

Nikon D3



写真の感想を頂ければ幸いです。
ブログランキングに参加しています、応援宜しくお願い致します。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/10(水) 20:42:11|
  2. 磐越西線
  3. | コメント:4
<<蒲須坂 | ホーム | ハドソン>>

コメント

バックショット

こんばんはです。
一連のC61ばんえつシリーズも終わりですか。
蒸気のバックショットで絵になるのは、C57の華奢なボイラーよりもC61の太いボイラーではないかと個人的には思います。
峠に挑むハドソン、文句なくカッコいいショットですね!
ああ、あらためて蒸気が撮りたくなってきました(笑)
  1. 2015/06/10(水) 23:30:23 |
  2. URL |
  3. AKKY #-
  4. [ 編集 ]

トップライトを鈍い艶で返すボイラーと、春霞の気怠い空気感がこの季節らしいです。

真島さんの追悼写真集を見返しています。
追悼文のひとつに、
「真島さんは乾き切った車両写真の世界に、艶と湿りを初めて与えた」
というのがありました。

それを思い出すような一枚です。
  1. 2015/06/11(木) 21:54:39 |
  2. URL |
  3. 風太郎 #ORZvdv76
  4. [ 編集 ]

山口かな?

AKKYさま、こんばんは。

長々とお付き合い頂き、有難うございました(笑)
冷やかし程度で行った試運転ですっかり嵌ってしまいましたC6120。
いやいや、ハドソンは本当に格好良かったですよ。
まぁ、普段のC57180号機と違い、自分の好きなポジションで
撮れない位たくさんの撮影者がいましたが・・・

AKKYさまの蒸機、拝見したいですねぇ~
今年の夏は山口詣でですかね? 楽しみにしております!!
  1. 2015/06/11(木) 22:45:00 |
  2. URL |
  3. いぬばしり #-
  4. [ 編集 ]

光栄です

風太郎さま、こんばんは。

真島さんのお写真は私も大好きでしたので、
そう言って頂くとは本当に光栄です。
因みに風太郎さまのお写真にも真島さんテイストを感じますよ!

確かに鉄道車両は金属で出来ているため
メタル感は出しやすいですが、艶や湿りの表現は難しいですね。
勿論私もこの写真を撮影した時に、
それを表現しようとは微塵も思いませんでした。
まぁ、結果オーライですかね(笑)

それでは私も一回間をおいて、只見線をアップします。

いつもコメント頂き、誠に有難うございます。
  1. 2015/06/11(木) 23:04:28 |
  2. URL |
  3. いぬばしり #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

現在時刻

カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

いぬばしり

Author:いぬばしり
鉄道写真を中心に綴るブログです。
上手じゃないけどご覧下さい。


誠に申し訳ございませんが、
一応大切にしている写真なので
無断使用・コピーご遠慮下さい。

最近の記事+コメント

カテゴリ

磐越西線 (219)
大井川鐵道 (130)
蒸気機関車 (71)
電気機関車 (87)
ディーゼル機関車 (41)
電車 (29)
気動車 (15)
客車 (82)
新幹線 (14)
東武鉄道 (57)
関西私鉄 (16)
関東私鉄 (3)
ローカル私鉄 (70)
五能線 (24)
鉄道風景 (74)
烏山線 (12)
その他 (58)
PENTAX 67 写真 (14)
写真機材 (2)
只見線 (21)
小湊鉄道 (27)

リンク

カウンター