** せ ん ろ ば た **

煙舞う


会津盆地に別れを告げ、Ωループに立ち向かうD51498号機。

煙が大地に叩きつけられ、そして空へと舞い上がる。

本気の走りをファインダーの中で魅せてくれる498号機。

それは遥か昔、現役時代を彷彿させる様でもあった。


磐梯町
磐梯町


Nikon Df



写真の感想など、コメント頂ければ大変嬉しいです!
ブログランキングに参加しています、応援宜しくお願い致します。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/04/28(火) 23:10:37|
  2. 磐越西線
  3. | コメント:8
<<雨の桜並木 | ホーム | 8007レ>>

コメント

迫力

これは凄い。モノクロームもあって現役さながらですね。
というより現役でもこんなシーンは滅多に見られなかったのでは。
蒸気機関車の迫力を堪能できます。
  1. 2015/04/29(水) 11:49:16 |
  2. URL |
  3. 風太郎 #ORZvdv76
  4. [ 編集 ]

煙舞!

いや、すごい迫力、まさに「煙舞」ですね!
しかし、煙が流されることが予想されていたのでしょうか、構図が絶妙だと思います。
モノクロなのが、またいい雰囲気を醸し出していますね。
  1. 2015/04/30(木) 09:49:56 |
  2. URL |
  3. AKKY #-
  4. [ 編集 ]

更科越え

いぬばしりさま

この時は結構風があったのですね!?
かつてD51498が12系ハザ6B(?)で走り出した頃ほぼ同じ辺りから撮ったことを思い出しました。
その時は天高く上る黒煙は青空に墨を流した如くリバーいっぱいの格闘でした。
やっぱり、良いですねぇここは。
  1. 2015/05/01(金) 11:16:53 |
  2. URL |
  3. 狂電関人 #vqoLnCUQ
  4. [ 編集 ]

迫力

風太郎さま、こんばんは。

返信遅くなり申し訳ございません。
阿賀野川の畔でハドソンと戯れておりました(笑)

蒸気機関車は時に本当迫力のシーンを魅せてくれますよね。
この時は磐梯山から吹き降ろす風が強く、何となく期待しておりましたが
見事に煙が舞い迫力の一枚が撮れました。まぁモノクロ変換でごまかしましたが。
蒸気機関車撮影、楽しいですね。でも今回は惨敗でした。

いつもコメント頂き、誠に有難うございます。
  1. 2015/05/01(金) 21:52:57 |
  2. URL |
  3. いぬばしり #-
  4. [ 編集 ]

SL撮影

AKKYさま、こんばんは。

SLは「煙が命」的なところがあるので、煙には意を払いますね。
この時も風が強くカーブの外側から吹いていたのでイメージは出来ていました。
まぁ、失敗する時も多々ありますが(笑)
でも私、SLを撮り出して写真のスキルが上がったような気がします。
大したスキルではありませんが・・・

AKKYさまのSL写真、是非拝見したいです!

いつもコメント頂き、誠に有難うございます。
  1. 2015/05/01(金) 21:57:55 |
  2. URL |
  3. いぬばしり #-
  4. [ 編集 ]

全開

狂電関人さま、こんばんは。

はい、この時は強烈な風が吹いていて煙が舞う事は概ね予想しておりました。
本当はリバー全開、天を焦がすような立ち煙のほうが格好イイのですが・・・

冬の磐西D51のときは本当に魅力的なシーンを魅せてくれましたよね。
非電化区間にはない急勾配を駆け上がる蒸気機関車は最高の被写体でした。
まぁ、今となっては懐かしい思い出です。

狂電関人さまは磐西C61行かれないのですか?
空の高い線路上を駆けるハドソン、最高に素敵ですよ(笑)

いつもコメント頂き、誠に有難うございます。
  1. 2015/05/01(金) 22:16:19 |
  2. URL |
  3. いぬばしり #-
  4. [ 編集 ]

こんな煙もありですか

これは凄い煙ですね。蒸気屋のブログでもなかなか拝めないいい煙です。
復活ではしょぼい煙が多く、おまけに電化区間では架線柱が邪魔ですから、いま一つ本気になれないところがあります。
このショットは、モノクロ効果も手伝って、架線の存在をも意識させない、現役を髣髴する迫力です。
いぬばしりさまの、モノクロ蒸気を拝見していると、復活を考え直さないといけませんね。
  1. 2015/05/02(土) 18:59:26 |
  2. URL |
  3. こあらま #IOrjVhPc
  4. [ 編集 ]

是非是非!

こあらま さま、こんばんは。

ここ磐越西線電化区間は勾配がきつく、爆煙を拝める確率が高いです。
何年か前までは、冬季にここをD51498号機が走っていたので、
それはそれは素晴らしいシーンを魅せてくれました。
因みに、この写真はモノクロ変換で迫力を出しているところが大きいのですが(笑)

私は、現役の蒸気機関車世代ではないので、先輩方の迫力の画を拝見する度
自分もこの時代に居ればと思う事はあります。しかし復活蒸気機関車でも時々
「ハッ」とされられるシーンはありまして、それに出会うと本当に
撮影していて良かったと思いますし、この時代に蒸気機関車が走っている事に感謝したりします。
こあらま さまも、蘇った蒸気機関車の撮影に出かけてみて下さい。
石炭の匂いと共に、懐かしい思い出が蘇ってきますよ。そして何より楽しいです!

コメント頂き、誠に有難うございます。
  1. 2015/05/02(土) 21:27:25 |
  2. URL |
  3. いぬばしり #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

現在時刻

カレンダー

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

いぬばしり

Author:いぬばしり
鉄道写真を中心に綴るブログです。
上手じゃないけどご覧下さい。


誠に申し訳ございませんが、
一応大切にしている写真なので
無断使用・コピーご遠慮下さい。

最近の記事+コメント

カテゴリ

磐越西線 (221)
大井川鐵道 (130)
蒸気機関車 (73)
電気機関車 (92)
ディーゼル機関車 (42)
電車 (30)
気動車 (18)
客車 (83)
新幹線 (14)
東武鉄道 (57)
関西私鉄 (17)
関東私鉄 (3)
ローカル私鉄 (70)
五能線 (24)
鉄道風景 (78)
烏山線 (13)
その他 (58)
PENTAX 67 写真 (14)
写真機材 (2)
只見線 (21)
小湊鉄道 (27)

リンク

カウンター