** せ ん ろ ば た **

寝台特急の夜


列車の最後尾に行ってみましょう。

ここで飛び去っていくレールを眺めると、

夜行列車に乗車した実感が湧いてくるんです。


輝くレール
1レ車内


物思いにふけ、色々な事を考えながら、

流れ行く二条のレールを見つめます。

夜行列車に乗車すると、少しおセンチになりますね。



不夜城
1レ車内


デッキの横、乗務員室の文字が浮かび上がります。

深夜も眠らず乗務員さん達は旅の安全を見守ってくれているのですね。



サイレントモードで一枚
1レ車内


そして車内は既に深い眠りに就き、轍を刻む音だけが響き渡ります。

私も部屋に戻って、眠りに就くとしましょう。


Nikon Df



写真の感想など、コメント頂ければ大変嬉しいです!
ブログランキングに参加しています、応援宜しくお願い致します。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/07/14(月) 21:53:33|
  2. 鉄道風景
  3. | コメント:2
<<森にて | ホーム | 北斗星乗車>>

コメント

夜汽車

夜を疾走する汽車はめくるめくような異空間ですね。
何もする事が無く、自分の心と向かい合わざるを得ない所がまた、豊穣の時間なのです。
最後の写真、人影も消えた通路に響く、轍が聞こえて来るようです。
  1. 2014/07/15(火) 00:06:46 |
  2. URL |
  3. 風太郎 #ORZvdv76
  4. [ 編集 ]

考える時間

風太郎さま、こんばんは。

確かに夜行列車は自分と向かい合う時間を与えてくれますね。
そんな貴重な時間が後々の思い出となり、一生残っていくのかもしれません。
まぁ、大袈裟ですかね。でも、移動手段の一つとしてとても大切だと思います。
航空機や新幹線ではそんな事考える時間がありませんものね。
寝台特急、残ってくれないかなぁ~・・・

三枚目の写真、確かにこの時は轍と車体が軋む音しか聞こえませんでした。
それもまた夜行列車の醍醐味と言う事で!

いつもコメント頂き、誠にありがとうございます。
  1. 2014/07/15(火) 22:17:50 |
  2. URL |
  3. いぬばしり #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

現在時刻

カレンダー

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

いぬばしり

Author:いぬばしり
鉄道写真を中心に綴るブログです。
上手じゃないけどご覧下さい。


誠に申し訳ございませんが、
一応大切にしている写真なので
無断使用・コピーご遠慮下さい。

最近の記事+コメント

カテゴリ

磐越西線 (221)
大井川鐵道 (130)
蒸気機関車 (73)
電気機関車 (92)
ディーゼル機関車 (42)
電車 (30)
気動車 (18)
客車 (83)
新幹線 (14)
東武鉄道 (57)
関西私鉄 (17)
関東私鉄 (3)
ローカル私鉄 (70)
五能線 (24)
鉄道風景 (78)
烏山線 (13)
その他 (58)
PENTAX 67 写真 (14)
写真機材 (2)
只見線 (21)
小湊鉄道 (27)

リンク

カウンター