** せ ん ろ ば た **

去り行く


旧客列車がカーブの向こうに消えていく。

心に沁みる風景・・・


汽車が行く
抜里


汽車が去り、里に山影が伸びてくるまで、

私は秋色の風景の中、一人佇む。

微かに残る石炭の香りに郷愁を感じながら。


さて、随分引っ張ってしまいましたが、

大鐵写真はひとまずこれで終了致します。

でもネタがなくて、更新が滞りそうです・・・

Nikon D3



写真の感想など、コメント頂ければ大変嬉しいです!
ブログランキングに参加しています、応援宜しくお願い致します。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村




テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/23(土) 22:13:14|
  2. 大井川鐵道
  3. | コメント:2
<<ゴロンとシートで | ホーム | 欲は尽きなく>>

コメント

夕陽の中を

こんばんは。  

いい写真ですねえ。客車列車のケツ撃ちは私も大好きですが、
大鐡のSL列車はELの補機が後ろに年中付いているイメージがあって。
平日は両数も少なく付かないんですかね。
透明な夕暮れは秋の旅のクライマックスでもありますね。
  1. 2013/11/23(土) 22:49:29 |
  2. URL |
  3. 風太郎 #ORZvdv76
  4. [ 編集 ]

画になる季節

風太郎さま、こんばんは。

お褒のお言葉、有難うございます。

EL補機なしは閑散期平日に多くみられ、紅葉の季節が終わり
冬に入ると平日は殆どEL無しだと思います。
気温が下がり、白煙たなびく季節、実は大井川でSLを撮影するには
一番「画」になるシーズンかもしれませんよ。
私も今冬一度くらいは訪れてみようと思っております。
風太郎さまも是非、冬枯れの大井川を堪能してみて下さい。

いつも応援、有難うございます。
  1. 2013/11/24(日) 19:55:49 |
  2. URL |
  3. いぬばしり #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

現在時刻

カレンダー

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

いぬばしり

Author:いぬばしり
鉄道写真を中心に綴るブログです。
上手じゃないけどご覧下さい。


誠に申し訳ございませんが、
一応大切にしている写真なので
無断使用・コピーご遠慮下さい。

最近の記事+コメント

カテゴリ

磐越西線 (217)
大井川鐵道 (130)
蒸気機関車 (71)
電気機関車 (87)
ディーゼル機関車 (41)
電車 (29)
気動車 (15)
客車 (80)
新幹線 (14)
東武鉄道 (49)
関西私鉄 (16)
関東私鉄 (3)
ローカル私鉄 (70)
五能線 (24)
鉄道風景 (74)
烏山線 (12)
その他 (58)
PENTAX 67 写真 (13)
写真機材 (2)
只見線 (19)
小湊鉄道 (27)

リンク

カウンター