** せ ん ろ ば た **

馬 下


10年前に撮影した写真を焼き直しました。

上越線や信越線など電化区間をホームグラウンドとしているD51498号機、

非電化区間の磐越西線を駆ける雄姿は本当に格好良かったです。

馬下ギラリも随分撮影しましたが、この時の感動は今でも脳裏に残っています。


馬 下
馬下

Nikon D3



ご覧いただき有難うございます。感想など、コメント頂ければ幸いです。
ブログランキングに参加しています、応援宜しくお願い致します。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/10/17(土) 21:10:01|
  2. 磐越西線
  3. | コメント:2
<<雪映え | ホーム | こちらも>>

コメント

美しい機械

いぬばしりさんが復活蒸気に惹かれる理由がよく分かります。
小難しい理屈は別としてただただ美しい機械ですよね。
あまたある復活蒸気写真、猫も杓子ものギラリ写真、でもどこか一線を画しているんですよ、いぬばしりさんの蒸気写真は。
ボイラーのグラデーションに惚れ惚れ。
  1. 2020/10/19(月) 22:12:04 |
  2. URL |
  3. 風太郎 #ORZvdv76
  4. [ 編集 ]

写真を撮るという事

風太郎さま、こんばんは。

蒸気機関車は人気のある被写体で、それに流行りの撮影技法と来ればもうご馳走さまですよね。
その中で、一線を画していると言って頂けるなら撮影する甲斐があるというものです。
私は特段秀でた感性も撮影技法もないので多分「好きこそモノの…」なんですかね。

でも最近、自分の写真がどの方向性に向かおうとしているのか考える時もあります。
アートか、ドキュメンタリーか、はたまた両方を兼ね備えた写真か…
まぁ、あれこれ考えるより撮りに行くのが一番だと思いますけど(笑)
そこに写真を撮ることの意味があるかもしれませんしね。

いつもコメント頂き、誠に有難うございます。
  1. 2020/10/20(火) 22:50:09 |
  2. URL |
  3. いぬばしり #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

06 ≪│2021/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

いぬばしり

Author:いぬばしり
鉄道写真を中心に綴るブログです。
上手じゃないけどご覧下さい。


誠に申し訳ございませんが、
一応大切にしている写真なので
無断使用・コピーご遠慮下さい。

最近の記事+コメント

リンク

カウンター

CustomCategory