** せ ん ろ ば た **

影 森


昨年は復活蒸気機関車にとって受難な年となりました。

C57180、C58363・・・ その他の機関車も何らかの事情により、

関東圏の蒸機は軒並み運休を余儀なくされてしまいました。

旧い機関車を走らせる為には、やはり相当の苦労が必要なのですね。

そう言う意味でも、蒸気機関車を走らせてくれる鉄道会社には改めて感謝です。

さて、そんな絶望的な状況の中、秩父鉄道のC58363号機が修復完了し新年に走るとの事。

それでは地元でもありますし、やはりここは拝みに行かないといけません。


影 森
影森


逆光に煌めくヤードの向こう、何処までも高く煙を吐き上げC58363号機が登頂する。

いやいや、新年から素晴らしいシーンを見ることが出来ました。 影森は本当にドラマがありますね。

Nikon D5



写真の感想など、コメント頂ければ大変嬉しいです!
ブログランキングに参加しています、応援宜しくお願い致します。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/01/03(木) 22:50:08|
  2. 秩父鉄道
  3. | コメント:12
<<初冬の川根路 3 | ホーム | 撮り初め>>

コメント

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
影森アップダウン、いい感じですね。いぬばしりさまらしいカメラアイですね。
今年、個人的には、いぬばしりさまの蒸機写真をもっと拝見したいです。

その先は、つるべ落としのような急勾配・急カーブで、
そこを抜けるも至難の業ではないでしょうか。電車さえあの慎重さですから。
また、遠くに行かなくても、意外に近場も見方を変えれば、新発見があると思います。

余談ですが、影森駅から左手街道沿いにある焼きそば屋?が気になって、どうしようもないです(笑)
  1. 2019/01/04(金) 22:55:53 |
  2. URL |
  3. hmd #-
  4. [ 編集 ]

影森

hmdさま、明けましておめでとうございます。
返信遅くなり申し訳ありません。年明け早々飲み歩いておりました…
今年はhmdさんとも美味しいお酒を酌み交わしながら鉄道談義に花を咲かせたいですね。

ご存知、浦山口から影森の間は急こう配、カーブの連続ですよね。
全国レベルでみても復活蒸機の走る区間では一、二を争う難所かと。
仰る通り、我が家からそう遠くない場所で、このようなドラマが有るのを
知っていながら足が向かなかった事に口惜しく思います。
まぁ、石灰列車も含めて、秩父鉄道はフォトジェニックな路線です。
因みに、焼きそば屋さんは私も知っております。買ったことはありませんが…
次回訪れた時には是非食べてみたいと思います。

それでは本年もどうぞよろしくお願い致します。

  1. 2019/01/06(日) 21:59:43 |
  2. URL |
  3. いぬばしり #-
  4. [ 編集 ]

遅まきながら

明けましておめでとうございます。
SL列車だけならまだしも、左端の専用線を貨物が
走る風景、この時間帯で離合があったとは!
初めて見ました。影森は何度も来てますが・・・

いかにもヤマのスイッチバックの雰囲気が充満。
いいですね~

今年もよろしくお願いします。
  1. 2019/01/08(火) 12:45:14 |
  2. URL |
  3. マイオ #pcU4xDNY
  4. [ 編集 ]

秩父鉄道

マイオさま、こんばんは。
こちらこそ、本年も宜しくお願い致します。

影森駅構内は構内が広く、とても雰囲気の良い駅ですね。
この日は正月休みもあってか、貨物列車が2編成止まっておりました。
まぁC58363もですが、貨物列車もなかなかの被写体ですね。
少し腰を据えて撮りたいと思います。ウチから比較的近いと云うのもありますし。
マイオさんのC58写真も楽しみにしております。

いつもコメントいただき、誠にありがとうございます。
  1. 2019/01/08(火) 23:11:42 |
  2. URL |
  3. いぬばしり #-
  4. [ 編集 ]

線路際目線からは

秩父写真数あれどこういう写真はほとんど見ませんね。
背景に大きく広がる白いものはたなびく煙なのでしょうか。
まるで後光が指すようでドラマチックな写真ですね。
事物をあくまで平均的客観的に捉える俯瞰写真に対し、
線路際目線からはその人だけの心の映し絵が生まれるように思います。
どちらがより見る人の心を動かすかは言わずもがな。
文字通り「せんろばた」への拘りを期待いたします。
  1. 2019/01/10(木) 22:21:27 |
  2. URL |
  3. 風太郎 #ORZvdv76
  4. [ 編集 ]

結構楽しめます

風太郎さま、こんばんは。

秩父鉄道沿線は引きで撮影出来るところが少なく、勢い接近戦になってしまうんですよ。
特に蒸気機関車が煙を吐くところなると、相当限られてしまいます。
そういう中で、この場所は結構「やった!」感ありましたね(笑)
お立ち台付近には、名撮影地ありですね。因みに背後の白い煙は蒸機の残煙です。

秩父鉄道、風太郎さんも是非改めて行かれてみて下さい。
電車は東急や都営のお古は殆どですが、その中で西武の鋼製車を魔改造したやつは
結構イイ感じですし、何せ貨物列車の走る私鉄は最近ではすっかり珍しくなりました。(日曜運休)
そして風太郎さんを唸らせるのが駅舎などが昔のままなんですよ。
多分、一日遊べると思います。私も近いうちにまた行こうと思います。

いつもコメントいただき、誠にありがとうございます。
  1. 2019/01/11(金) 21:24:14 |
  2. URL |
  3. いぬばしり #-
  4. [ 編集 ]

復活

まいどです。

C58の復活、嬉しいお年玉になったのではないでしょうか(笑)
それにしても、この駅は面白いシチュエーションですね。
蒸機の走る舞台としては珍しいと思われますが、このヤードの雰囲気がなんとも言えません。
C58の煙も高らかと上がり、存在感抜群です。
  1. 2019/01/15(火) 17:33:53 |
  2. URL |
  3. AKKY #-
  4. [ 編集 ]

趣のある構内

AKKYさま、こんばんは。

秩父鉄道は貨物列車が走っているので、側線が多く結構趣のある駅構内なんですよ。
特にここ影森は、セメント集積場への引き込み線があるため、雰囲気抜群です!
因みに桜井さんの実家はこの次の駅だった様な気がします。
AKKYさんも撮影がてら、ぜひ聖地へ行かれてみて下さい。

いつもコメントいただき、誠にありがとうございます。
  1. 2019/01/15(火) 21:23:57 |
  2. URL |
  3. いぬばしり #-
  4. [ 編集 ]

さっそくお邪魔させていただきます。
最後まで横構図にしようかと悩みましたが、この画にはかなわないので、縦構図にして良かった(笑)。
それにしてもどの画も、光の扱いがすばらしいですね。。。
それとリンクさせていただきました。
これからも宜しくお願いします。
  1. 2019/02/05(火) 20:55:41 |
  2. URL |
  3. AE86 #OfPflhKg
  4. [ 編集 ]

初めまして

AE86さま、こんばんは。

初めまして、いぬばしりと申します。AE86とは懐かしいハンドルネームですね。
私がもしその様な感じのネーミングにするならDR30ですね(笑)

元々、影森界隈は好きな撮影地でしたが、こんなに素晴らしい立ち位置があるとは思いもしませんでした。
私もアングルは横か縦か悩みましたが、今回は横画で攻めてみました。
でもAE86さんのお写真を拝見して、縦もいいなぁ~…と改めて思った次第です。
まぁ、そんなにお褒め頂く様な写真ではありませんが、これからも宜しくお願い致します。
こちらもリンク貼らさせていただきます。

コメントいただき、誠に有難うございます。
  1. 2019/02/05(火) 22:51:34 |
  2. URL |
  3. いぬばしり #-
  4. [ 編集 ]

FJ20エンジン搭載のDR30!
あの車は無駄に厚くしなかったシートに好感を持ってました。
ホールドや乗り心地は厚さではない!
当時元気だった日産らしいですね。
ちなみにAE86は現役で満33歳です。
  1. 2019/02/09(土) 18:12:25 |
  2. URL |
  3. AE86 #OfPflhKg
  4. [ 編集 ]

凄い!

AE86さま、こんばんは。

凄い!33歳ですかぁ~、それは値打ちものですね。
部品の調達は大変でしょうが、これからも乗り続けて下さいね。
私はDR30以降、3台も乗り換えておりますが…
ただ何故か今も日産車ですね。まぁ、DRの後は4WDばっかりですけど。

因みに私のDRは初期のやつで、重ステ、手巻き窓+4ドアの中々渋いやつでした(笑)

いつもコメント頂き、誠に有難うございます。
  1. 2019/02/09(土) 22:39:45 |
  2. URL |
  3. いぬばしり #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

07 ≪│2021/08│≫ 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

いぬばしり

Author:いぬばしり
鉄道写真を中心に綴るブログです。
上手じゃないけどご覧下さい。


誠に申し訳ございませんが、
一応大切にしている写真なので
無断使用・コピーご遠慮下さい。

最近の記事+コメント

リンク

カウンター

CustomCategory