** せ ん ろ ば た **

DF200牽引カシ


返しのカシオペアは北広島で撮影する事にしました。
往路の結果が満足いかなかったので、気合も自然と入ります。
まぁ、電化区間での撮影ですので、それだけでも20点マイナスですが
それはそれ、与えられた条件をクリアしなければなりません。

一時間前に到着した頃に比べると雪も随分強くなってきたようで、線路奥の視界は殆ど無い状態。
そして定刻より10分遅れでカーブの向こうから4灯ライトが輝き、
カシオペア号がファインダーの中を駆け抜けて行きました。


北広島
北広島


結果、客車が雪に霞んでしまいカシオペア号って解り難いですが、
雪の中を驀進して行くその姿を捉えられたので満足しております。

Nikon Df



写真の感想など、コメント頂ければ大変嬉しいです!
ブログランキングに参加しています、応援宜しくお願い致します。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/04/02(日) 23:39:11|
  2. 千歳線
  3. | コメント:6
<<これからも | ホーム | 宇宙軒>>

コメント

雪菓子

いぬばしりさま

あえて濁らずに「ユキカシ」(笑)

HMも無く、かつての国鉄時代の合理化の旗印の下HM省略時代を思い出し、
煤けたカマが黙々と仕業を熟す絵は見ていて清々しいです!!
  1. 2017/04/04(火) 18:21:12 |
  2. URL |
  3. 狂電関人 #vqoLnCUQ
  4. [ 編集 ]

豪雪を突いて

いや後尾が雪に霞んでいるのがいいんじゃないですかあ。
豪雪を突いた北の長距離列車の長い旅路に想いを馳せます。
  1. 2017/04/06(木) 20:22:11 |
  2. URL |
  3. 風太郎 #ORZvdv76
  4. [ 編集 ]

美味しそう

狂電関人さま、こんばんは。
返信遅くなりまして、申し訳ございません。

「雪菓子」、何かフワフワして美味しそうですね(笑)

HM無しは少々残念ではありますが、DF200牽引のカシは結局数回しか走らず、
そう言う意味では撮影出来て良かったと思います。
HM無し、ブルートレインも一時期は東京機関区の電機以外はそうでしたね。
20系「あけぼの」の末期、EF65PFにHMが付いていないのを悔やんだものです。
今思えば、北陸とか高二の58にHMが付いていれば相当格好良かったと…

いつもコメント頂き、誠に有難うございます。

  1. 2017/04/06(木) 22:22:39 |
  2. URL |
  3. いぬばしり #-
  4. [ 編集 ]

実はお気に入り

風太郎さま、こんばんは。

仰るとおり、後尾が霞んでいるの、実は結構気に入っているんです(笑)
この画、雪が無かったら、何てこと無い写真ですものね。
まぁ、下りの撮影が不完全燃焼でしたので、どうなるかと思いましたが、
取り敢えずはイメージ通りの一枚が撮れ、空港までの足取りは軽かったです。

いつもコメント頂き、誠に有難うございます。
  1. 2017/04/06(木) 22:32:40 |
  2. URL |
  3. いぬばしり #-
  4. [ 編集 ]

DFカシオペア

まいどです。

悪条件だからこそ撮れる「画」ってありますよね。
まさにその狙いが的中されたのではないでしょうか。
特別な装飾も無く、黙々と走る姿に心打たれます。
  1. 2017/04/08(土) 09:46:43 |
  2. URL |
  3. AKKY #-
  4. [ 編集 ]

とりあえず

AKKYさま、こんばんは。

はい、何てこと無い画ですが、強い降雪のお陰でそれなりになりました。
まぁ、往路の撮影では挫けましたが、これで取り敢えず北海道へ来た甲斐はありました。

HM無し地味ですが、それはそれで良いものですね。

いつもコメント頂き、誠に有難うございます。
  1. 2017/04/09(日) 22:56:28 |
  2. URL |
  3. いぬばしり #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

04 ≪│2020/05│≫ 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

いぬばしり

Author:いぬばしり
鉄道写真を中心に綴るブログです。
上手じゃないけどご覧下さい。


誠に申し訳ございませんが、
一応大切にしている写真なので
無断使用・コピーご遠慮下さい。

最近の記事+コメント

リンク

カウンター

CustomCategory